twitter

uniqlo

無料ブログはココログ

nike+

アディダスランニング共和国

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月29日 (月)

お一人ハーフ走

ジョグするつもりが、いつのまにか本気モードに入って
しまいました(苦笑)。市街地周回コース5.67kmを4周
だいたい22.3km/2時間のつもりで走り出したのですが、

1周(5.67km) :26'50"28
2周(11.34km):25'26"69(52'16"97)
3周(17.01km):24'39"45(76'56"42)

どうもペースが速くなってきてしまったついでに、
20km/90分、21.1km/95分を目指してしまいました。

大凡ですが、20.1km/90分、21.2km/95分で通過
したと思います。昨夜は涼しかったので、ノードリンク
で一気に。それでも20km過ぎたら疲れが出始めて
きました。

これから涼しくなるので走りやすくなる反面、スピードが
出てしまうから注意しなくてはなりませんね。

★めがきゅ〜な人★

2008年9月25日 (木)

殻を破った!

息子はスタートラインに立ち、号砲と共に飛び出して
いきました〜。

 記事の続きです。っと、その前に、この大会は
当日申し込むことができるので出走前の選手呼び出し
の時になってどういうメンバーで走るかが分かります。
それと同時に掲示板にもメンバー個票が貼られるので
出走前に小5の800mのメンバーを見に行きました。

『ええと〜、小5の800m・・・。どれどれ、1、2
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 え?よ、四人?うそでしょ?たった、よにん?』

まぁ、そういうこともあるでしょ(笑)。そのうち
一人は同じクラブチームの同級生ですが、幅跳びと
兼ね合いがあり800m走と時間がだぶってしまった
ようなので、棄権するようなのです。んで、実質は

 【3人】

 棄権予定だった同級生も気持ちが揺らぎ始め
走る事に。上位8名まで表彰されるし3位以内だと
メダルと副賞(スポンサーがタミヤ模型)がもらえる
ので、そりゃ〜出たくなりますよね。

 そんな訳で、4人で一斉にスタート。最初は他の
クラブチームの子が飛び出し(これには結構やられて
いる)、それに引き離されないようにぴったりマーク。
手元の時計では1周目のラップは

 1'18"36

珍しく20秒台を切って2周目に突入。すると息子は
ロングスパートかけ始め、前の子を抜き去ると徐々に
スピードを上げていくではないか。おぉ〜!すげぇ。
バックストレートでもスピードが落ちずに、そのまま
第3、4コーナーを回り、直線に。スタンドでは彼を
応援する声が聞こえる。親としてもうれしいもの。
 無事ゴール!!。

 1'16"73(2'35"09)

2周目のラップです。1周目よりも速い。自己ベストを
9秒近くも更新。これは凄いことです。2〜3秒を
縮めるのはあるけど、9秒縮めるということは、元々
それくらいの走力があること。いかにメンタル面による
ものが大きいか。

 公式記録:2分34秒91

お見事!立派!!。彼本人もびっくりしたようで…

 『やったよ。2分40秒切って、35秒も切ったよ』

 「それみろ!お前の走力ではこれくらいが出て
  当たり前。これでトラックの長さなんか関係
  ないだろ。練習のペースをしっかり守れば
  結果はちゃんと出るもの。逆に言えば練習を
  疎かにすると結果がでない、ということ。」

そういえば以前息子が通う小学校校長先生が

 「練習する時は本番のように、そして本番の時は
  練習のつもりで」

と言っていたことがありました。確かにそうだな、と。
だらだら練習していたら、試合もだらだらですもの。
あと大会は3回。そのうち1500mが1回で、800m
が2回。天気にもよりますが、練習の成果をだして
もらいたいものです。
 娘の方も100m走で自己ベストを出してきたので
夕方から祝勝会(笑)。まぁ、楽しい1日でした。

★めがきゅ〜な人★

2008年9月24日 (水)

自分で殻を破れ!

 23日は子どもらの陸上大会でした。あと3回程で
今年度の大会(小学生が参加できる)が終わります。
4月に始まり自己ベストを更新することが全く出来
なくて、このままいきそうな感じでした(小5の長男)。

 夏休みが終わった直後の大会で息子が口にした言葉が
僕の中でずっと引っかかっていたのであります。

 『**(地名)のトラックは嫌だな』
僕「何で?」

 『すごく長く感じるんだ』
僕「基本的にどこのトラックも1周400mだぞ」

 なぜそういったのか、と考えていました。それとは
別に陸上のコーチから800mや1000m、1500mの
最初の1周400mのラップが遅すぎる、といわれた事が
あります。普段の練習からすれば、最初の400mは
77〜79秒で走れるはずが、8月の大会では
<1周目が82秒と遅すぎる!>、と指摘されました。
普段の練習は公立小学校のグランド。土だし1周は200m
のコースをメインに走り込んでいる。長男と会話していて
200mダッシュでは

 『今日は200mを38秒で走った』
 『がんばって35秒で走ったけどその後がダメ〜』
 『600mを40秒×3(2分)で走った〜』

はてさて!?普段の練習で200mダッシュとかの速さから
すると試合では当然1周80秒は余裕で切れるラップのはず
なのに・・・。なぜに??600m2分ならそのまま走って
も充分自己ベスト更新できるのに…。も、もしかして、

僕「あの、400mのトラックが長く感じてるんじゃないか?
  練習している運動場と比べてトラックが大きく見えて
  ものすごく長く感じているのか?」

 長男は顔色が変わり、小さく頷きました。やっぱり・・・。
確かに普段の学校と400mトラックでは物理的には違いが
あるのは分かりますが、特に800mは200m×4と見なせば
普段練習でやっているスピードで自己ベストは更新できる
のです。しかしそれが今まで出来なかったのは、心理的な
不安からくる消極的な走りだったようです。バラバラの
パズルピースが1つになったな、と僕なりに思った瞬間。

 そうと分かれば、心理作戦開始(笑)。

僕「自信もって練習通りのスピードで走れば文句なしの
  自己ベスト(800mなら2分43秒切り)を更新できる
  はずだ。絶対大丈夫!1周400mのトラックを長い
  と思うな。お前には出来る。それだけの走力は備わっ
  ているから、自分の殻を自分で突破してみろ!」

 耳たこなるまで毎日話していました。そして、23日、
息子はスタートラインに立ち、号砲と共に飛び出して
いきました〜。

★めがきゅ〜な人★

2008年9月22日 (月)

気持ちの問題

 これまでの30km走。地元で行われるハーフマラソン
のコースを利用しているのですが、第1回目のパターン

1:スタートから10km地点で折り返しスタート地点まで
  戻り(20km)、再び5km地点で折り返しスタート
  地点まで戻る(10km)

 第2回目のパターンは少し変えてみて

2:スタートから15km地点で折り返しスタート地点まで
  戻る(30km)

 心理的には1の方が楽でした。折り返す地点がだんだん
スタート地点に近くなってくるものですから。15km地点
での折り返しでは、

 『まだ15kmもあるのか〜』

と思ってしまいました。ま、以前は20km走の時も、遥か
彼方銀河系の向こうまで、と思いましたが、今となっては
さほどでもない(タイムを気にしなければ)と思ってます
から、30km走も数を重ねれば、感じ方が変わるかもしれ
ません。

★めがきゅ〜な人

第2回30km走

毎月1回は30km走をしようと思っていますから、昨日は
それを実行。先月は8月のお盆前に初めて挑戦。あの時は
北京オリンピックが真っ最中でしたし、何か勢いで走って
しまいましたが(笑)、今回は少し緊張気味。無事に
走れるか否か・・・。

 第1回30km走のラップは・・

 5km:29'18"19
10km:58'04"43(28'46"14)
15km:86'47"35(28'42"92)
20km:114'59"59(28'12"64)
25km:142'28"66(27'28"67)
30km:169'50"52(27'21"86)

 第2回30kmのラップは

 5km:26'43"22
10km:53'20"64(26'37"42)
15km:80'14"37(26'53"73)
20km:106'45"33(26'30"96)
25km:132'59"34(26'14"01)
30km:160'03"66(27'04"32)

 夕方からでしたし、涼しかったし適度な湿度でしたから
5分20秒台/kmのペースを維持してみました。途中で
トイレ&給水(11km地点)、ゼリー購入(22km地点)、
トイレ&給水(28km地点)。信号待ちで少し止まった
くらいで無事完走。

25km過ぎまではペースを維持できましたが、28km過ぎた
あたりから思うように脚が動いてこない。当初は31kmか
32kmまで距離を伸ばしてみるつもりが、だんだん出来ない
かな、と思い始めてしまいました。
 そして30kmを折り返してなんとか走っていましたが、
断念。燃料切れ!といった感じ。第1回目の30km走と
比較して明らかにラップが速い。このままのペースなら
フルだと3時間45分あたりでゴール。立派なサブ4!。

昼飯にカレーライス(少なめ)とカツサンド2切れ、を
食べてプチカーボローディングをしてみたのですが、
30km走ですっかり使い切ってしまったようです。
それとゼリーを走りながら飲みましたが、どうもこの
ゼリーが今イチのようでした。冷えたゼリーを飲んだ故、
少し身体が寒くなったような感じで、しかもお腹の具合が。

第1回目に走り終えた直後は、結構充実感はありましたし
余力もあったけど、今回はスッカラカン状態。ペースが
速かったかもしれませんね。次回はゼリーをやめて、
赤飯おにぎりとかにシフトしてみようかな。

当面フルマラソンを走る予定はありませんが(東京マラソン
には申し込んではいますが、抽選待ち)、30km走はいろいろ
と学ぶべき課題が出てきますから、必要ですね。

2008年9月21日 (日)

肋骨が動かん〜

 何気に(またですか〜)コアリズムを検索してたら
こんなんの見つけました。

 腰回しは出来ますが、肋骨回し!は出来ないなぁ〜。
左右の動きは何となく出来るようになったけどね。
ただ肩甲骨の下側が確かに動いているから、運動ドリル
に使えそうです。

★めがきゅ〜な人★

2008年9月19日 (金)

雨に濡れて

 何気に思い出してしまいました。時々雨に濡れながら
走ったりしますけれど、こういう気分にはならない(笑)。
でも、曲はいい曲です。画像で久しぶりにZARDを観ました。

★めがきゅ〜な人★

2008年9月17日 (水)

ジョグ2連ちゃん

 月曜と火曜、連続してジョグワークアウトしました。
月曜日は雨上がりで走り出しましたが、15kmほど
走っていたらどうもお腹の具合が…。そのまま走って
いるとまずい!?感じになりそうでしたので、帰宅。
空から雨が再び降り出し始めたので、ちょうど良かった
かな。ここ最近夜は涼しくなってきていたので、月を
見ながら走りたかったのに・・。

 さて、火曜の夜、連日のワークアウトとなったので
距離を短くしてゆっくり走るつもりが、どうもペースが
速かったな、と。市街地コース※では2周とも25分台で
走ってしまった。ほぼキロ4.5分ペースとなります。
月曜日は同じコースで1周目は29分台、2周目は28分台、
とキロ5分前後だったのに。水曜日の今日も走りますが、
場所も違うのでゆっくり走にしておこう(笑)。
(※市街地コースは1周5.67km)


 月曜夜とは違って、昨夜は奇麗なお月様を見ながらの
ジョグ。市街地コースのジョグでしたからあまり月光は
感じられませんでしたが、それでも澄んだ夜空に奇麗に
輝いていました。こういう夜なんかはそれこそ郊外
へと走り出せば、街灯もない土手あたりを走っていると

 【月光(Mondlicht…ドイツ語)浴】

になる感じですね(笑)。


 そうそう、雑誌「ゆほびか」11月号に記事が載りました!56pです。
よろしかったら読んでみて下さいな。

★めがきゅ〜な人★

2008年9月13日 (土)

<気>ランニング

 昨日は<気>ランニングなるものを試してみました。
走る前に読んだ本の内容を実践しただけです。走り方は
普段のジョグとはあまり変化はないかもしれませんが、
結果的には疲労度とスピードが少し違いました。

 基本的に普段のジョグと変わりはないですが、

1:リラックス
2:深い呼吸(腹式)
3:やや前傾姿勢

を心がけてみました。1と2は普段やっていることですが、
3の前傾姿勢はスピードが出過ぎてしまうのでほどほどに
しました。前傾姿勢になるので視線がやや下向きに変化した
かな。内堀6周(約10km)を43'50"で走ってきましたが、
疲れ知らず。深い呼吸とリラックス、少しの前傾姿勢の
バランスがよかったのでしょうか。自分でもびっくり。

 7周目で少しペースダウンしましたが、再びキロ4.5分
ペースに戻せました。いやはやちょっとの意識でかなり
走り方が変わりますね。なんだか楽しくなってきました。

 前回までの走りはとりあえず9周(14.94km)走った
あとは流す感じでスロージョグでしたが、昨夜はきっちり
10周(74'24"/16.6km)走りました。タイム的には
いつもとは大きな変化はありませんが、やや蒸し暑かった
中で<気>ランニング効果なのか、脚とかの負担がかなり
楽でした。

★めがきゅ〜な人★

2008年9月10日 (水)

10km過ぎからのスピードアップ

 夕方からのワークアウトでしたが、比較的涼しかった
ですね。湿度も低かったかもしれません。風が心地
よかったのが嬉しい。
 そんな訳で!?どういうトレーニングするか走りだす
まで決めていませんでした。走りながら考えて・・・

 『内堀6周(約10km)を45分程度で、残り5kmを
  21分で走り、9周(14.94km)トータル66分!』

 さて、結果です。

 1:22'36"82
 2:22'26"84(45'03"66)
 3:21'01"83
 計:14.94km/66'05"49

まぁ、ほぼ予定通りに終了できました。大分涼しく
なったから出来たのかもしれません。最後の3周は
キロ4'12〜13"ペースだったでしょうか。1km通過
地点でそのくらいのタイムでした。

 今回のワークアウトは10km走ってからのペース
をアップできるかどうか。キロ4分まで上げる事は
ちょっと無理ですが、現時点ではこのタイムでは
よしとしましょう。というのも、先週金曜日のタイム
よりまた50秒ほど速くなってますから。

 夏の暑い中、ヘロヘロしながらでも粘って走った
のがここに来ての結果でしょうか。暑くてキツかった
もん!。

★めがきゅ〜な人★

2008年9月 9日 (火)

昨夜は23km走

 〜05km:26'48"36
 〜10km:53'56"14(27'07"78)
 〜15km:81'20"71(27'24"57)
 〜20km:107'38"40(26'17"69)
 〜23km:123'00"21(15'21"81)

昨夜は23km走。トータルのペースは5分20秒かな。
比較的涼しかったので、コンビニでミニボトルの水を
買っただけでした。走っていて18km過ぎたあたりで
脚にちょっと疲れが出ました。つまり、普段はそれ以上
走っていないからだと思います。しかし少し走っていたら
脚の疲れもどうにかとれて、20km過ぎてもそれほど
疲労感は出てきませんでした。すこしだけペースアップ
してみました。

 ま、いずれにせよ2時間走と23km走が出来た事は
よかったかな。nike+の方はどうも甘めに出てしまって
います。ジョグの前はウォーキングで慣らしていたので
実測では24kmくらいでしょうか。でもnike+では26km
オーバーですから、誤差は2kmほど。少し大きいな。

★めがきゅ〜な人★

2008年9月 5日 (金)

粘り気たっぷり!?

今日も暑かったけれど、粘りのペース走をやってみま
した(笑)。およそ15kmを4.5分/kmを維持できるか
どうか。水曜日と違ってペースキープ力を問うもの。

 場所は水曜日と全く同じですので、

1:22'20"46
2:22'18"70
3:22'20"09
計:66'59"25(14.94km)

この後、少しペースダウンして2kmほど走って給水。
水曜日同様ノードリンクでしたが、粘りのペース走を
達成しました。

水曜日よりかは1分ちょっと早めになってますから、
こんな感じでトレーニング積んでいけば横浜マラソンは
楽しく走れそう・・・かな。

★めがきゅ〜な人★

2008年9月 4日 (木)

まだまだ暑い〜

昨日は5km×3のプチビルトアップ走をやってみました。
まだまだ暑いのでスピードが上がらないし、結構きつい。
内堀3周でほぼ5kmですから、3セットやりました。

1:23'31"43
2:22'45"75
3:21'51"82
計:68'09"00(14.94km)

20km/90分の目標だと残り3周を21分台で
走りきればいけそうです。最初の10kmを46分
で走り抜ければいいのですが、まだ練習ですし
大丈夫だと思う・・・(楽観)。


 10月あたりにドリンクを用意してチャレンジ
してみよう。

★めがきゅ〜な人★

2008年9月 2日 (火)

なんなんだ?

 8/31、nikeが主催する

【The Human Race 10K】

に、nike+で参加しました。スピードトレーニング用の
シューズ(のつもり)はエアズームカタナS4。これに
センサーを外付けにして、GO〜。

 周回コース3周で約5km。6周とちょっとで10kmだから
3周1セットで2セットやれば、10kmとなるので、最初の
1セットは、かっとんでみました(笑)

 1セット目:20'30"62

さすがにバテてしまたので、2セットはちょいとペース↓。

 2セット目:21'59"34

 トータル6周で、42'29"96。10kmにはあと+15秒ほど
足せばいいのです。ですから、とりあえず自分の中では今回
のワークアウトが一番のベストタイム。

 よろこんで、iPodnanoの画面をみると、まだ9kmちょっと
しか走っていない事になっている(まじかよ?)。ヘロヘロ
状態なのにまだ走るとなるとパワー不足。

 結局、クールダウンしながら表示画面で10kmになるまで
ジョグ。47分以上もかかってしまった・・。なんなんだ!?

 さて、月曜の夜、今度はゆっくり走しながら、23km走に
チャレンジ。これまた外付けのセンサーユニットを使用。
だいたい11.3km/1時間、くらいのペースで走っていたので
残り1時間もこのくらいのペースで走れば、2時間とちょっと
で23kmのはず・・・。

 便意があったので、コンビニに入る時に、iPodnanoの表示
を見る。実測だと15kmくらいなのに、まだ12km(まじ?)。
またかよ。どうも外付けセンサーの精度が悪いな〜。

 結局、23km走は諦めて、21kmでアウト。画面表示では
18km。外付け用センサーでキャリブレーションやらにゃだめ
かな、こりゃ〜。

 21km/110'27"

このペースを維持できると、フルだと220分…3時間40分か。
サブ4は余裕でクリアーできるけれど、どうかな〜。ま、地道
にいきませうかね。

★めがきゅ〜な人★

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック