twitter

uniqlo

無料ブログはココログ

nike+

アディダスランニング共和国

« 300km計画 | トップページ | 突っ込みプレイ »

2008年11月14日 (金)

ウォーキング練習の意味

 火曜日に17kmジョグ。水曜日に110分ウォークで
10.7km、木曜日には22.7kmジョグ。日曜にレース
を終えたのに、今週はそこそこワークアウトをしました。
さすがに今日(金曜)は休足タイム。

 110分ウォークで思った事は、こういうトレーニング
の意味するところは

 『忍耐を学ぶ』

なんだろうな、と。走ってしまえばわけない10km
なんですが、速い人で40分程度、遅くても60分位
で走ってしまうでしょう。そこを110分もかけて
歩くのですから、我慢。ひたすら我慢。iPodを聴き
ながらでしたから、僕は飽きはしませんけれど。

 宗猛・宗茂さんらは400mトラックを100周回る
トレーニングをしていたそうです。これもある面
忍耐を学んでいた事でしょう。

 110分ウォークの翌日は、108分かけて22.7km
ほど走りましたが、それほど苦にはならなかった。
まぁ、ハーフをそれなりのペースで走れるように
なったかもしれませんが、意外と長時間ウォーク
は、今の自分にはフィットするかな。

 15kmジョグ+5kmウォーク、を2セットやれば
もう40kmですからね。正月休みの時にでもやって
みよう。

★めがきゅ〜な人★

« 300km計画 | トップページ | 突っ込みプレイ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207770/43115042

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキング練習の意味:

« 300km計画 | トップページ | 突っ込みプレイ »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック