twitter

uniqlo

無料ブログはココログ

nike+

アディダスランニング共和国

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月29日 (金)

雨がなんだ、弱気になるな

走り出しの時は曇だったのですが、数キロ走ったら
雨が降り出しました。

 「やめちゃおうかな」

と弱気になりながら走ってましたけれど・・・

 「雨が何だ!!弱気になるな、走ってしまえ」

と意識に喝!を入れて20km走をやってしまいました。
90分切りを目標に。ややスピードにのせてジョグ。

 20km/1h28m14s ペガサス2007+

 これでペガサス2007+は総走距離589.5kmとなり
そろそろ「お疲れさま」のボックス行きになりそうです。

★めがきゅ〜な人★

2009年5月28日 (木)

う〜ん、また雨だ。

 どうも週末になってくると雨模様。30日も子ども
らの陸上大会。とりあえず、午前中でレースが終わり
そうなので、なんとか雨が降らないことを祈るだけ。
とにかく、雨の大会って大変。着替え、シューズ、
タオル、雨合羽、と晴れているときより1.5倍くらい
荷物が増える。スタンド付きの競技場ならともかく
屋根なしの競技場だと一苦労です。

 今シーズンは雨に当たってますな。5回大会が終わって
雨の日は2回。今度の大会も雨となると、3回になり50%に
なってしまう。なんとか雨が降り出す前にレースが終える
ことを願うしかありませんね。

 今日も一日雨模様なので、夕方から公共ジムに出かけて
トレッドミルで走ろうかな。月間300kmまであと20km
位だし、320km目標だと40kmほど。今日のうちにジム
で12kmくらい走っておけば達成出来そうです。

★めがきゅ〜な人★

2009年5月24日 (日)

プチスピード距離走

 昼間は暑かったので、日が落ちてからのジョグ。
それでも道路からの反射熱!?がありしばらくは
暑かったですね。

 最初の1周(5.67km)はキロ5分ほどのペースで
走りましたが、徐々にペースを上げて区間の1kmで
4分10秒台まであげたところもありました。全体的
に4周(22.68km)でビルトアップ気味にペースを
少し上げた感じです。

 28'33"→27'34"→26'47"→24'34"
 (1h47m29s/22.68km)

最初の1周目からすると約4分の短縮。いつもなら
ここで終えてしまいますが、もう1周走る事で
28km超までいってみました。ここまで公園でトイレ
と給水のみ。昼食に牛丼。走る2時間前におにぎり1個、
1時間前にゼリー1本。25kmまでは水のみ。

 しかし、25km過ぎでエネルギーが切れてきた
ようなので公園で給水して、持参していたカーボ
ショッツを1つ補給。残り3kmは少し元気になって
走りきりました。

 5周目:25'46"(トータル28.35km/2h13m16s)

全体では平均4'42"/kmのスピードとなりました。
もっともこれを42kmまで維持できそうにもないので、
距離走を繰り返すしかないでしょう。28km地点で
2時間11分位だったから、残り14kmを70分で走る
と3時間21分台でフル完走となるようですが・・・。
まだまだかな。

あとは距離よりも時間走。まだ3時間走はやったこと
ないので1度はやらんとね。過去で2時間50分が最高
なんですよ(34km)。ゆっくり時間走は途中で
ウォーキングを入れながらやってみようかな〜。
55分ジョグ+5分ウォーキングを3本、みたいな感じで。

★めがきゅ〜な人★

2009年5月21日 (木)

どうする!?フルマラソン

11月1日(日)です。う〜〜ん、どうしようかな。
子どもらの今シーズン最後の陸上大会とかぶっている。
っと、大井川フルマラソンの詳細はこちら

 スターターは野口みずき嬢。前日もたしかクリニック
があるらしい。制限時間も7時間とかなりゆるめだし
電車使えば自宅からだと30分以内で行けるところが
いい。

 子どもらには

 『ごめん、フルマラソンに参加するから〜』

と言って、行ってしまうか(笑)。悩むところ。
6/1からランネットで受付だから、あんまり悩んで
いるのもなぁ。申し込みしておいて、練習もいつも
通りやっておけばいいかな。

 そういえば今月はきちんとノルマが達成出来ていない
ので、変則的な練習となっています。雨や子どもらの
陸上大会サポートのためです。5/10〜23日までの
2週間で150kmというのをセットしたものの、今日
含めて残り3日…あと42kmほど。土曜の夕方から
28〜30km走にのぞむから達成はできそうですが…。
これまた金曜日から雨模様。土曜日も雨が残りそうな
ので、150km/2週間ってのも達成厳しそうです(泣)

★めがきゅ〜な人★

2009年5月16日 (土)

雨の陸上大会

 明日(17日)も陸上大会です。今月はこれで3つ目。
5/5の大会も雨でして、結構大変でした。というのも
陸上競技場は郊外のところでして、競技場以外には
何もない。
 つまり、雨ざらし野ざらしスタンド。各チームで
テントを設営したりしましたがほとんど無意味。
例えばエコパスタジアムとかだとしっかりスタンドも
雨よけ屋根もあるから、選手も楽。まぁ経費が全然
違いますからね。

 明日もどうやら雨100%なので、憂鬱です。
とにかくアップがやりにくい。雨に濡れながら走り
ユニフォームに着替えて選手呼び出しに行き、
さらに試合まで待っている所も濡れてしまう場所。

 父兄も芝生スタンドにテントを設置するだけです
から、荷物も濡れてしまう。自分たちの着替えとか
も必要となってしまう場合もあるし・・・。

 とにかく、雨の陸上大会は嫌なもんです・・・。
昨年は13の大会のうち、わずか1回だけ雨でしたし
一昨年はゼロ!。しかし今年は既に2回も!。
当たり年だなぁ。

★めがきゅ〜な人★

2009年5月11日 (月)

どは!?筋肉痛

 日曜の午後は子どもの陸上クラブ練習。トラックを
使って練習会でしたので、僕も参加してしまいました。
ただ、夕方から結婚披露宴が入っていたので、目一杯
参加してしまうと疲れてしまうから、前半の練習のみ
の参加。

 15分のジョグ(400mトラック7周くらい)
 体操
 ハードルを使ったドリル
 15分のビルトアップジョグ(7〜8周くらいかな)

およそ1時間くらいのメニューでしたが・・・。まぁ
筋肉痛ですよ。太もも裏側からお尻の付け根あたり。
土曜日に31.3km走ったからではないと思われます。
原因は・・・

 『ハードルを使ったドリル』

主に股関節周辺を意識したドリル。六畳一間さえあれば
できるようなメニューなんですが、これがきついの。
徹底的に太もも裏側を鍛えられたように思えます。

 その後、給水休憩してからの15分ジョグ。脚が自分の
では無い感じ。とにかく重くて重くて、子どもらの
走りについていけない!。スタートはゆっくりなのに
全然付いて行けないんですよ。ようやく自分の脚が
自分のものに!?なってきたのが、走り始めて5分位
経ってから。

 今度はスピードが徐々に上がって行くので、こちら
もギアを1つ上げないとこれまた付いて行けない。
そうこうしているうちに、長男が飛び出して残り5分。
下級生はもう付いて行けないので、僕は下級生の脇に
ついてフォームのチェックしたりしてました。けど
こちらもそこそこのスピードで走っていますから、
会話も一苦労。

 長男にはコーチが並走して腕振り、腰の位置、など
アドヴァイスをしている。きっちり15分走って終了。

 披露宴でビールが美味く飲めるくらいの疲れでした。
後半までつき合っていたら、酔いが速すぎて宴席で
ヘベレケになってしまうでしょう(笑)。

 ちなみに後半のメニューは・・・

 軽くトラックをジョグ
 1000mタイムトライアル
 200mダッシュインターバル5本
 クールジョグ
 体操

 くそ暑いトラックでの練習会。終えてから長男は
水を沢山飲んでましたが、それでも軽い頭痛がした
ようでした。帰りにコンビニでアイスを買って
食べたけど、

 ゲキウマ〜(笑)・・・夏が近そうです

★めがきゅ〜な人★

2009年5月10日 (日)

久しぶりの30km走

久しぶり〜、4月は予定していた日が土砂降りの雨で
結局できなかったので、5月はできることなら2回
チャレンジしたいもの。

朝の8時ころに出かけたのはいいのですが、暑い。
暑すぎ。もう朝ジョグでロング走は出来なくなる
かもしれません。とにかく水分補給とスピードを
上げないように心がけました。前回の3月は調子
よく、ほとんど5kmのラップが23分〜22分台で
走ってしまい、帰宅後疲れがひどかったので、
今回は30kmまではキロ5分のペースを心がけ。

きっちり2時間半/30kmでした。前半の10km
は52分台、中盤の10kmは50分、残りの10km
で47分台、で走り抜け、トータルでキロ5分の
ペースになった訳でした。

このペース配分は中盤の20km過ぎまではちょっと
ゆっくり過ぎるような感じがしていましたが、30km
全体で考えるとよかったのかもしれません。3月の
30km走に比べると余力が大分違っていました。

キロ5分ペースで30kmに大分慣れてきましたので
夏場を過ぎたら、33〜35kmまで距離を伸ばして
みようかな。

★めがきゅ〜な人★

2009年5月 6日 (水)

新たなるチャレンジ

 3日の静岡国際陸上を終えて、中1日空けてから
再び地元の小さな陸上大会。小中学生のみの記録会
程度の大会ですが、息子には

 『800mの自己ベストを更新してみろ!』

と喝!をいれてみました。

 『400m走って残りの1周。1500mの残り300m
  だと思って全力でアタックかけてみなさい』

小さな大会ですし、走者も7人しか居ませんので
相手は昨年の9月に出した自分の記録(2'34"92)。

 国際陸上に比べればプレッシャーなど感じなかった
ようで、小雨がぱらつく天候でしたが、快調に
1周目から攻めの走り!。1周目を75秒で走り抜け
2周目に入った時に

 『スパートかけろ!。一気にいけ〜〜』

と声かけ。相変わらず上半身の姿勢はめちゃくちゃ
なんですが、下半身のストライドは非常に美しく
減速せず視覚的にはみるみる加速して行くように
見えました。回りのギャラリーから

 「速〜い〜」

と声が聞こえました。そのままスピードを維持して
ゴール。2周目は78秒で入ってきて、トータル
では

 2'33"49

とようやく800mでも自己ベストを更新しました。
(僅か1秒更新を7ヶ月かかってますが)

 少し自分の走りに自信が出来てきたようで、
まんざら国際陸上のプレッシャーも無駄ではなかった
感じです(笑)。

 下の娘(3年)も6年や5年生女子に混じって
800mを走りました。3年生は娘一人なので結果は
10人中10位でしたが、果敢に上級生に引き離され
ないように走っていました。

 『今は無理だが、3年後にはトップを走れるように
  しよう!』

と、親ばか三昧でした(笑)。

★めがきゅ〜な人★

2009年5月 4日 (月)

戦い終えて

 厳しいレースになると予想していましたが・・
ん〜、第4回日本グランプリ・静岡国際陸上の
サブイベント小学生男子1500m走決勝を終えました。

 金曜日の学校行事(ペア遠足)で思わぬ怪我を
してしまい、動揺して精神的ショックを受けた息子
は何とか立ち直ってきたものの、今度はレース展開
の不安からプレッシャーに押しつぶされそうになって
いたようです。

 怪我した金曜日は軽めのジョグで終えて打撲の
様子をみましたが、土曜日に腫れもなく少し違和感
が残る程度でしたが・・・

 10分ジョグ(約1800m)を1〜1.5分のリカバリー
を挟んで3本。
 100mくらいの軽めの流しを5本
 200mのダッシュを3本

をこなせた故、打撲の怪我はほぼ問題なし。残すは
高速レースの対応。

 恐らく最初の1周(400m)を72秒で入ってくる
と僕もコーチ達も予想していました。それについて
いくとバテてしまうから、遅くとも78秒で入って
くるように指示。それから先は先頭集団に引き離され
ないようについていくこと。

 3日のレース当日。緊張すること半日・・・。
朝の体操ジョグやレース前アップジョグ、とにかく
不安なことばかり言っている(脳が弱気になっている
ことになっているね)。

 いざ、レースになってみると、予想通り高速レース
の展開。トップ集団は72秒で入ってくる。息子は
後方に入ってしまい78秒で通過。2周目は落ちて
くるやつがちらほらいるのですが、さすがに居ない。
それでもなんとかくらいついて2周目は81秒で通過。

 ここらあたりでトップ集団が形成されてしまい
息子はついていけなくなってしまった。トップを
引っ張る連中はビルトアップ気味に周回を重ねて
いる。上位5〜6人は5分を切ってしまうペース。
ちょっとこれは予想外。

 3周目はぐっと落ちて86秒。それでも1週間前
のレースに比べると幾分速い。残り300mで

 『あと300m〜〜。全力でいけ〜〜』

とトラックに響くように声かけ(笑)。しかしペース
も上がらず、66秒でフィニッシュ。

 手元の時計で5分10秒91。正式には5分10秒77
1週間前のレースより7秒程縮めて自己ベスト更新
しましたが、順位は12位/16人。上位7位までが
5分以内。トップは4分46秒。残り300mからの
スパートが素晴らしく、相当走り込んでいるのが
分かる。エコパスタジアムという高速レース展開に
なると予想していましたが、これほどまでのレース
スピードになるとは思っても見ませんでした。

 息子にしてみると何とか8位入賞を狙っていた
ようでしたが、甘かったですね。後半失速の理由
を聞いたら

 『3周目から足が重かった。前に行きたくても
  足が動かなかった』

もしかしたら金曜日の怪我をしてから調整メニューを
変更したからかな〜、と思ったりしました。土曜日
の練習の疲れ!?が残ってしまったか。僕としては
あんまりいい条件が揃っていないにもかかわらず
それなりに自己ベストを更新してきているから、
その事は褒めました。やってきていることは決して
間違いはないよ、と。ゆっくりでも地道に走り込まない
と結果は出ない・・・。

 ちょっと寂しかった息子の国際陸上でしたが、
サブトラックでアップジョグしていたら、朝原選手
がスーツ姿で現れたので、それを見て少し興奮して
いました(笑)。

 『あ!?朝原だ!。』

僕「お!?なま朝原だね、略して<なまあさ>(笑)」

200mの高平選手にサインをお願いしたり、福士選手
を探し求めて追っかけたり・・・。それなりに楽しん
でいました。

 僕は<生福士>を見ました!。ワコールのウエアー
を着て、エコパ周辺を走りに行き始めました。うぉ〜
かっこいいぜ、なまふく!。

★めがきゅ〜な人★

090503_093401

2009年5月 1日 (金)

いろいろとやってくれるよ、まったく

 自宅の電話を僕の携帯に転送していた本日の午前、
知らない携帯番号から電話がありました。いつもなら
スルーして留守電にしてしまうのですが、何となく
出てみました。すると、長男の通う学校の担任から。
金曜日は1年生ペアの子と遠足。もしかして出かけた
先で怪我か!?一瞬嫌な予感・・・。

先生「ブランコに乗っていたら、横から1年生が
   ブランコともども激突したらしいんです」

僕 「本人はどうでしょう?」

先生「うずくまって泣いてしまってます。念のため
   湿布をしましたが、大事な陸上大会の前です
   から、整形外科に今から行ってもらえますか?」

僕 「というと、お迎えにいけばいいんですか?」

先生「できれば・・・」

僕 「それでは、すぐに行きます」

 出かけた先から帰宅していたので、すぐに車に乗って
遠足場所へ。怪我そのものよりも、長男は精神的
ショックを受けたようで。

長男「国際陸上出れるかな・・・(弱気)」

 とりあえず、お医者さんに出かけました。単なる
打撲だと思うし、あざになっていないし。案の定
レントゲン結果でも骨には異常なし。大殿筋から
腸けい靭帯に切り替わる部分の損傷、という感じ
でした。湿布を出してもらい本人も少し落ち着いた
ようでした。

 夕方から陸上クラブの練習でしたが、まだ痛みが
少し残っているようなので軽めのジョグのみ。本来
ならば、金曜日の練習で「ガツン」と刺激を身体に
入れて、土曜には軽めの調整、そして本番へ、と
描いていましたが、見事に崩れてしまいました(苦笑)。

 いくら自分が注意していても、外部から事故を
もらうこともある。こればっかりは仕方がない。
相手を怨んでも怪我が治る訳でもない。その怪我から
何かを学ばなくてはなりません。幸い大事に至らずに
きています。明日の様子で調整メニューを考えて
本番に臨みます。

★めがきゅ〜な人★

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック