twitter

uniqlo

無料ブログはココログ

nike+

アディダスランニング共和国

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月24日 (水)

足首をひねったが・・・

 日曜日の午後から子どもとトレイルウォーク。
どういうわけかこの日のトレイル、足がひっかかり
何度もバランスを崩してしまいました(苦笑)。
 そのうち、左足首を捻ってしまい、ちょっと
痛みが。それでも歩いているうちに治ってきたので
そのままトレイルを続けました。
 帰りは子どもをバスに乗せて、僕はロードジョグ
で帰宅。その時も別に足首は何ともなかったのです
が、月曜日には再び微妙な違和感。夜ジョグの時も
一抹の不安があったので、カーフ&アンクルソックス
を履いて、念のため足首周りをサポートしてジョグ。

 走り出し数キロは少し痛みがありましたが、その
うち何ともなくなってしまい、20kmオーバーの
ジョグができたので、大丈夫でしょう。

 火曜日は休足にして、筋トレスタジオワークと
ヨガ。バーベルは15kgにして担いでランジと
スクワット。スクワットはともかく、バーベル
担いでランジは踏み込む時に足首周辺のバランス
が悪いとまた捻りそうなので、少し慎重に。
 またヨガで下半身を強化するようなポーズで
なんか矯正されたようで、終わる頃には足首周り
は軽やかに・・・。
 相変わらず、背中周りの筋肉痛ですが、足首の
違和感はとれたようです。

★めがきゅ〜な人★

2010年2月16日 (火)

月曜休足、火曜筋トレ休み

 いつもは月曜に20kmオーバーのロングをやり
ますが、雨は上がっていたものの休足にしました。
 2/8から14日までの間、

 ロードジョグ:69.11km トレッドミル:12km
 トレイル:10.44km
 筋トレスタジオワーク:60分

雨が続いていたがまぁ賑やかなこと(笑)。少し脚も
お疲れモードでしたので、休む事に。

 お風呂に入る前に、おもむろにヴァーム缶を1本
飲んでみて入浴。すげー汗が出た(笑)。風呂上がり
には、残り物のドイツ白ワインを飲んでほろ酔い
加減で睡眠。まぁ、なんとまったりな・・・。

 火曜日は雨が上がったのでロードジョグしました。
筋トレスタジオはスルーして来週に。22キロ超の
ジョグにウォーキング1.5km位。寒かったからか
城趾公園内堀はあまりジョガーは居なかったので
走りやすかった。22kmオーバーとなると13周
回りますが、集中して走れたので苦にはならな
かったです。以前は飽きちゃったんだけど、気分
が乗ってたからかな。

 明日は晴れそうなので、気分壮快になることを
期待して、ビールを飲む!

★めがきゅ〜な人★

2010年2月14日 (日)

やば、はぐれちゃった

 今年になって2回目のトレイル。数日前の雨で
山道がぬかるんでいるので、あまり走らずにウォーク
中心。順調に進んでいき、山中の神社に到着。

 息子はここからの下り坂が好きで本日はストップ
ウォッチ持参。何分で下りれるか、とワクワク。
こっちは滑って転ばないか否か心配。そんなことも
関係なく、神社でお参りしてから、ready go!。

 一気に走っていくのでこっちもついていくのが
大変。ぬかるんでるし・・・。あっという間に
姿が見えなくなってしまったので、仕方ないなぁ
と思いながら走っていると・・・

 『???あれ?こんな小屋あったかな???』

ずっと下り坂のはずが、いつの間にか登っている!

 『やばい、間違った!』

引き返そうとしたが、無理に戻るとわかんなくなる
可能性があるので、そのまま道を進みました。
一人分のシングルトラックがあるし、ハイキング
で利用している感じがあるので、いずれどこかに
出れば分かるだろうと、と思って走っていくと・・。

 『あら?こんなところに・・・』

かなり遠回りになってしまいましたが、舗装道路に
出ました。そこからいつも必ず寄るトイレまで走る
こと5分くらい。子どもの姿が確認できないので、
付近を散策。子どもの名前を呼びながら、山に入ると
上から子どもが下りてきた!

 『おと〜さん、あそこの分岐点で間違ったでしょ!』

僕「わりぃ〜、気がついたら登ってた!」

 遭難する程の山ではありませんし、それほど心配は
していませんでしたが、もしはぐれたら、

 【公衆トイレで待つ】

ということにしました。慌てて再び山に入ると遭難する
から。僕は違うルートで行ってしまっても一度舗装道路
に出れば【公衆トイレ】まで辿り着けるので。

 大丈夫だとは思ってましたが、ちょっと焦った
トレイルでした。

★めがきゅ〜な人★

2010年2月 9日 (火)

800m走10本

 いわゆるヤッソ800ですが、フル完走タイムでは
なくて、インターバル、そしてキロ4分のスピード
よりも早めのタイムでトライすることが、自分には
なかなかフィットしているように思えました。

  800m/3分 → 1000m/3分45秒

つまり200mを45秒のスピード、それよりも2〜3秒
速いと全体的に速くなりますから、身体の調子に
よって上げ下げが効く範囲でしょうか。

 一概には言えませんが、ヤッソ800で3分だと
フルが3時間前後で完走というもの。実際はなかなか
厳しいですが、上記のように3分45秒/kmの速度で
走っています。3時間を切るタイムでは最低4分15秒
で1km走らないとだめ、ですから、条件が整えば
気持ち余裕があるスピードになるのでしょうか。

 その為には、脚力、心肺、フォーム、上半身の使い
方、などなど複合的にからんでいます。1つ1つ
小さな積み木を積んでいくような作業ですが、みんな
やっているんでしょう。3月にはハーフがあります
ので、昨年よりどれだけ成果があるか、楽しみでもあり
怖い面も・・・。

 そうそう、長男に、

 『800m/3分、を4本できるか?つなぎは3分
  で400mだけど』

と尋ねてみました。すると

 「う〜ん、800m/3分はできるけど、それを4本
  は自信がないな」

 『今度トラックでやってみるかい。できるよ!』


★めがきゅ〜な人★

2010年2月 7日 (日)

10kmロードレース(長文)

 本年最初のロードレースに出てきました。県西部
にある周智郡森町で行われた、

 『第39回森町ロードレース』

僕は10km、小6の息子は3kmでエントリー。昨年
ハーフの距離が短かったらしいので今年はコース変更
があったようです。まぁ、僕はハーフではないので
40分/10kmで±1分をターゲットに。

 小さな町なのに、2800人を超すランナー集結。
こじんまりとしているものの、やはりトイレ渋滞は
仕方ないかな。まぁ、10kmだしなんとか耐えられる
だろうと思っていましたが。

 さて、スタート整列していた時に、子どもの陸上
クラブの父兄であり、中学校陸上部顧問の先生が
目の前に。あれ?なんで?、と思って声をかけたら

 『スピード強化の一環で・・・』

陸上部の顧問ですし、市陸協の役員でもあるし、
またランナーでもあるから、こっそりペースを
拝借しようと・・・。
 スタートは前列から3〜4列。まぁまぁの位置。
今回は走りに集中するために、ノーマルストップ
ウォッチ。距離表示も残り1kmのみしかないので
走りの感覚を得る為に・・・。

 スタート後、しばらくは「先生」の後ろをぴたり。
しかし、そのペースでは遅いと思い、前に出て
同じようなペースの人と一緒に走っていたら、
あっさり「先生」に抜かれてしまった(苦笑)。
 またコバンザメモードと風よけでずっと後ろを
走っていて、登りになってきたら、先生失速気味。
こっちはまだまだいけそうでしたので、再び前に
出てみました。折り返し地点(多分5km)で
ぴったり20分00秒。下り坂を利用すれば40分切り
がちらついてきちゃった。

 ここらあたりのレベルになると、失速してくる
ランナーって殆ど居ないし、追い上げてくるのも
あまり居ないので、孤独になります。それでも前の
4〜5人の集団に追いつこうとしていますが、
ほとんど間隔が変わんない。足をおく回数が僕より
多いので、細かいピッチ走法のようでした。

 市街地に戻ってきたら、iPodから

 負けないで/ZARD

が流れてきた。タイミングがいいよ。結構苦しい
時だったし。残り1kmの地点で35分10秒。この
ままいけば40分切れる!と確信してペースを維持。

 そのままゴールしました。38'58"/10km。
残り1kmは3'48"で走り抜けた計算。やったぁ、と
思ってたら、後ろから先生が・・・

 『40分切りましたね。ぴったり後ろについて
  いました。いいペースでしたし』

と・・。先生は僕より遅れる事「5秒」。本当に
ぴったりついていた感じです。

 昨年の12月あたりから、ゆっくりジョグのあとに
流しをいれるようにしていますが、少しは効果が
出てきたのかな、と。10kmくらいならキロ4分で
巡航できることが達成(条件にもよります)。

 引き続き、今まで通りの練習を続けてみようかと
思います。

★めがきゅ〜な人★

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック