twitter

uniqlo

無料ブログはココログ

nike+

アディダスランニング共和国

« 1週間経ってしまった | トップページ | シューズ更新 »

2010年3月22日 (月)

キロ7分は難しい

 久しぶりにロング走を、と思ってみたものの、
黄砂と風がひどくて昼間のジョグは諦めました。
夕方なら黄砂や風も穏やかになるだろうし、30k超
のロングを諦めて、3時間走に切り替えてみました。

 雑誌「ランナーズ」で安喰さんがキロ7分での
LSDを力説しています。キロ6分でのスピードでは
LSDの効果が出ない、というものらしい。
 様々な雑誌や書籍ではキロ7〜8分のスピード
というのが一般的ですが、実はこれは非常に難しい
速度。浅井えり子さんなんかは「不快な速度」という
表現であまり時速の観念はないようです。

 思うに、浅井さんは身体にLSDがしみ込んでいる
のであろうか、と。本当に自分ではゆっくり走して
いるのに、タイム的にはキロ6分20秒、これでは
速いと思って速度を緩めたとしても、6分30秒
あたり。

 まぁあまり神経質にならんでも、キロ6分30秒
前後で昨夜は走ってみました。だいたい1時間半位
経ってから、公園で水を飲んで飴を1つ、甘納豆の
小袋(豆が5〜6個)を1つ食べました。以後飴を
5kmごとに1つずつ。

 2時間40分を超えてきたあたりかな、ダルさが
出始めてきました。24km過ぎかな、多分。もう少し
走れば正味3時間走っていたことになるけれど、
ベタタイムでは3時間オーバーしていたので、距離的
に25.5kmあたりでやめました。

 疲労感は適度にありましたが、帰宅後すぐにゼリー
とカーボショッツそれぞれ1個ずつ摂取したら、元気
になり、疲労感は糖分切れだったかな。

 今夜は少し坂道走(上り下り)をやってみるつもり。

★めがきゅ〜な人★

« 1週間経ってしまった | トップページ | シューズ更新 »

コメント

LSDの是非,って論議はあるようですね.
浅井さんはもちろんLSDの元祖ですが.
市民ランナーにとっては・・・練習時間の確保からしてなかなか実践が難しい点もあろうかと思います.

★SAIJUNさん
 毎度です。ランナーズに連載されている安喰さんとご一緒する機会があったのですが、なかなか聞きにくくて(苦笑)。LSDの効果は自覚するような感じではわからないのが正直。逆に2時間山歩きの方がスタミナがついたのは確かです。でも雨とかで山に入れない時もあるので、平地でのLSDになるのでしょうが、またチャレンジしてみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207770/47875705

この記事へのトラックバック一覧です: キロ7分は難しい:

« 1週間経ってしまった | トップページ | シューズ更新 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック