twitter

uniqlo

無料ブログはココログ

nike+

アディダスランニング共和国

« シューズ更新 | トップページ | 掛川新茶フル雑感 »

2010年4月18日 (日)

こんなコースでした。ちょっと異色

第5回掛川新茶マラソンのフルに参加してきました。
記録証は後日郵送と言う事ですので、手元ガーミンに
よれば

 グロス:3h31m04s
 ネット:3h30m21s(スタートロス43秒)

タイム的にはいい結果なんですが、レース内容は…。

 もう山越えコースはなんなの?ロードトレイル?

と思えるくらい。時々、坂道トレーニングはやってたり
してますが、そんなもんじゃ対応しきれない。掛川
を走りきるには、トレイル後に坂道トレーニングを
5〜6本入れて追い込まないと、ちょっとダメっぽい。

 とにかく3つ目の山を下った辺りで痙攣発生!。
これを克服しないと、失速してしまうでしょう。
 追い込みをそこまでやる価値あるかは疑問ですが、
とにかく箱根の山を下ってきて、平地に戻った時に
ガクンと失速する感じ、って「風が強く吹いている」
を読み過ぎ(苦笑)。

 ガーミンによるデーターを見て下さい。28km過ぎ
からの2つの山。これ、フルマラソンではありえない
ように思えます。ふつーのフルマラソン走ってみたい
な、やっぱり(笑)。

★めがきゅ〜な人★

Picture_1

« シューズ更新 | トップページ | 掛川新茶フル雑感 »

コメント

27kmからのこの起伏は泣ける。
最後の2kmが上りってのがもっと泣けるww

フラットならあと5~10分は短縮できましたかね?

お疲れ様でした。
これはきついですねー。
前半の起伏って何とかなっちゃうけど終盤に来るとゆるいのでも死ねますからねえ。しかもこんなに極端なのは。

★Bacchusさん、nuiさん
 毎度です。そ〜なんですよ、この2個目以降の坂で泣きました。3個目の下りてきた時に発生です。コース的に最初の山が3つ目の山と同じで、最初の山を走りながらこのコースが最終的にくるのか、と思いながら走ってました。山がなければもう少しPアップできたかもしれませんが、山の為に少しセーブ気味にしていました。まぁ、でもいい経験しました、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207770/48120566

この記事へのトラックバック一覧です: こんなコースでした。ちょっと異色:

« シューズ更新 | トップページ | 掛川新茶フル雑感 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック