twitter

uniqlo

無料ブログはココログ

nike+

アディダスランニング共和国

« 掛川新茶フル雑感 | トップページ | 雑感 その3 »

2010年4月21日 (水)

雑感 その2

 掛川フルの結果がランネットで出ました。

 3h31m02s(グロス)
 3h30m16s(ネット)

 この16秒が次へのチャレンジの源。

 ★坂道下りのダメージ

 昨年の初フル参加以降、トレイルが増えたので
多少の脚力がついていたと思うのですが、ただし
今思えば、下り坂の脚は未熟だったのかもしれま
せん。また、掛川フル1週間前のトレイル後、
再びロードを走って帰宅しましたが、その時は
登りのみだけで、下りはやりませんでした。
もっとも、既に1週間前なので負荷はかけられない。

 となると、日頃からやっておくことがある意味
大事となってくるでしょう。

 さて残り5km切った所で、ゴールタイムの
皮算用をし始めていたとき、まず・・・

 骨盤がゆがんだ

なんか走りのバランスが悪いな、と思い始めたら

 左足太もも膝上内側

が痛み始めて、それにあわせて

 右足ふくらはぎ外側

も痛み始めました。そしてだんだん中心に痛みが
浸透しつつあり、痙攣してきました。

 『まずいな〜。歩きたくはないんだけど・・・』

意識はしっかりしているけれど、ちょっとヤバい。

 『まず歩こう』

減速してウォーキングにシフト。慌ててBCAA飴を
なめた。本当は遅すぎるのですけどね。でも、
やらないよりかはいいかな、と思ってスパイベルト
から出しました。
 しばらくウォーキングしてたら、痛みが和らいで
きたので、LSD感覚で走り始めました。それでも
ちょっと走るとまた痛みが出てくるので、ウォーク
&ジョグの繰り返し。

 不思議なことに、ウォーキングすることで痙攣
していた部分がだんだん慣らされていくような感じ
で、それ以上痛みが進行していかない。

 『スピードは出せないけど走れる』

 そう思い始め、走り始めました。5'20"/kmの
スピードでした。再び登り坂ですから、これ以上
のスピードは出せない。
 最後のフルーツエイドでは、水・アクエリアス、
キウイ3個、オレンジ3個、しっかり摂取して
残り2kmちょっと。

 ここらあたりでもう減速してたり、脚のストレッチ
をしているランナー多し。知人たちを発見。彼らは
前半から結構飛ばしていたランナー。

 『ファイトファイト!』

と声をかけました。これは自分にも言い聞かせている
ようだし、逆に優越感を覚えてしまった。
 延々と続く登り坂。フルーツを摂取したのでまだ
身体が動く。スピードは出ていないけれど、ゴール
目指して走れる。
 初フルのタイムを上回る事はもう確実な事なので
気を楽に。

 フィニッシュ地点の電光タイムをみたら、30分台
で、もうじき31分になろうとしている。スタート
ロスタイムを引いても、30分きりは無理でしたが
ここまでよく来たな!と実感しながらゴール!。
そんなこと思ってたので、コースに挨拶するのを
忘れた!(笑)。

つづく

★めがきゅ〜な人★

1

« 掛川新茶フル雑感 | トップページ | 雑感 その3 »

コメント

mondlichtさんでも上位10%以内って難しいのか。過酷なコースだから上級者が多いのも原因でしょうが。

現状の目標はサブ3.5と上位10%の順位です。

★Bacchusさん
 毎度です。部門別で10%ボーダーを調べてみましたら、30-34で3h25m00、35-39で3h25m01、40-44で3h25m46、でした。過酷コースですが結構強者がいたことになります。しかし、初フルの島田大井川では部門で僕のタイム3h36m00は10%以内でした。コースとランナーによりけりですが、3.5hが一つのラインですね。そうそう、ランニングスクール+Qでサブ3.5のトレーニングメニューが出てきました。やはり後半のロスを考えて4m45s/kmで走れるようにしていくようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207770/48142661

この記事へのトラックバック一覧です: 雑感 その2:

« 掛川新茶フル雑感 | トップページ | 雑感 その3 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック